1. TOP
  2. 会社案内
  3. 沿革

沿革

沿 革 業 務 売上高期別
(単位:百万円)
豚製造頭数
(単位:頭)
  1951(S26) 2 七星精肉店創業、 高松市商店街 食肉小売り    
  1961(S36) 4 契約預託豚実施、大型養豚家育成 肉豚預託、卸    
1 1965(S40) 12 (株)七星を設立、 資本金1000万円 カット肉、豚内臓の製造・販売 82  
      本社 高松市古新町      
3 1967(S42) 10 資本金 2500万円に増資   188  
9 1973(S48) 10 (株)七星食品に改称   287 27,206
10   11 高知工場開設、 高知県四万十市 カット肉製造 2,284 40,439
12 1976(S51) 11 本社移転、本社工場新設   3,056 56,983
      香川県さぬき市寒川町      
15 1980(S55) 4 本社工場隣接地購入   3,800 86,285
16 1981(S56) 4 独身寮購入 さぬき市志度   4,651 89,458
17 1982(S57) 5 資本金3025万円に増資   4,952 93,393
19 1984(S59) 1 本社工場増設   6,181 110,598
20   8 高知営業所開設、高知県四万十市 高知県下食肉卸 6,329 121,791
22 1986(S61) 11 岡山営業所開設、岡山市灘崎町 岡山県下食肉卸 5,937 145,667
      エース食品(株)継承設立、資本金3620万円 食肉付加価値商品    
        製造・販売    
24 1988(S63) 7 ハム加工場開設、本社工場内 ハム加工品 6,101 155,493
        製造・販売    
25 1989(H1) 4 岡山地区、独身寮購入   6,022 156,350
26   11 高知工場新築、移転 四万十市不破出来島 カット肉製造 6,432 154,307
        内臓加工品製造・販売    
  1990(H2) 5 自社農場、多和ファーム完成(SPF豚) 子豚生産    
      本社工場厚生棟増設      
27 1991(H3) 6 高松支店改装、お肉屋さんの惣菜店としてリニューアルオープン   6,865 148,286
28 1992(H4) 10 高知第2工場新築、 四万十市具同 冷凍食品製造・販売 6,636 148,621
    11 本社PC事業開始 スライス、アウトパック製造・販売    
29 1993(H5) 8 本社第2工場増設、本社工場内 頭肉、豚脂製造 6,057 146,903
  1994(H6) 4 エース食品(株)、冷凍麺事業開始 冷凍麺、カツ類製造・販売    
30   8 農事組合法人ゆずり葉継承設立 豚繁殖、飼育、子豚生産 6,152 145,227
  1995(H7) 3 高知第2工場増改築 包餡ライン増設    
    4 東京事業部開設 首都圏営業    
31 1996(H8) 5 東京事業部仕入部門別法人化   6,910 141,326
32 1997(H9) 2 農事組合法人ゆずり葉 稼働   7,403 139,280
33   11 差別化戦略の一環として麦豚販売開始      
  1998(H10) 5 香川県特産『讃岐黒豚』普及推進協議会 設立   7,703 147,322
34   10 社)日本食品衛生協会より厚生大臣表彰を受ける      
  1999(H11) 5     7,852 149,172
35   9 香川県 特産 讃岐黒豚、讃岐夢豚 生産・製造・販売      
  2000(H12) 5     7,873 145,916
36 2001(H13) 5     7,306 142,850
37   7 高知第2工場増改築 トンカツライン増設    
    10 高知PC事業開始 スライス、アウトパック製造・販売    
  2002(H14) 4 多和ファーム 子豚舎(ナーサリーコンテナ)増設 無薬豚生産    
    5 中国山東省臨沂市に臨沂七星食品有限公司設立 合弁会社出資設立。農産加工会社 8,514 153,632
38   11 本社工場増改築 プラットフォーム ドックシェルター化    
  2003(H15) 3 高知第一工場隣接地取得(第一段階) 従業員駐車場用地として 7,810 160,532
39 2004(H16) 3 高知第一工場隣接地取得(第二段階)      
    3 讃岐とんかつ「ななきらら」オープン 高松サンポート マリタイムプラザ3F 外食事業進出    
    5 多和ファーム改築完成 交配・分娩舎、管理棟 7,530 155,761
40 2005(H17) 1 香川県高松市香南町に肥育農場開設予定用地(3400坪)取得      
    5 高知PC 増改築    8,305 145,666
41 2006(H18) 4 香南ファーム完成(高松市香南町) 1800~2000頭収容 発酵式肥育豚舎 7,850 144,411
42 2007(H19) 2 高知第一工場プラットフォーム シェルター化 完成      
    3 高知第一工場 四万十市営食肉センター ワンレール化 完成      
    4 讃岐豚肉工房「ななきらら」 イオン高松店1Fに移転オープン      
    5     8,325 146,527
43   9 エース食品㈱子会社化 JA香川県より株式取得による      
  2008(H20) 4 多和ファーム堆肥舎増設 汚水処理施設増改築 完成      
    5     8,838 150,332
44 2009(H21) 5 岡山営業所 移転先 土地購入   7,993 147,483
45 2010(H22) 4 エコフィードの認証を受ける  22認証第1号、第2号      
    5 新岡山営業所 完成   7,373 148,553
46   11 コンピューター新基幹業務システム稼動開始      
  2011(H23) 5     7,593 144,867
47   8 讃岐豚肉工房 「ななきらら」 閉店      
  2012(H24) 5     7,141 143,141
48 2013(H25) 5     7,177 140,379
49 2014(H26) 5     8,048 139,366
7 徳島県阿波市に養豚農場を取得  
50 2015(H27) 5     8,592 125,364
51 2016(H28) 5     8,477 126,727
52 2016(H28) 7 徳島県美波町に養豚農場を取得       
52 2017(H29) 5 香川県さぬき市造田に工場用地を取得       
52 2017(H29) 5     8,318 131,110
      現在に至る