1. TOP
  2. 会社案内
  3. エコフィードへの取組み

エコフィード認証制度について

 エコフィード認証制度は、食品循環資源を利用した飼料について、一定の基準(食品循環資源の利用率や栄養成分等)を満たす飼料をエコフィードとして認証することで、食品リサイクルへの関心と理解を深めるとともに、積極的な食品循環資源の飼料化を推進することを目的としています。
認証団体ホームページ http://kashikyo.lin.gr.jp/ecofeed.html

七星エコPP

食品の安全性と品質保持を第一に考えたエコフィードに取組みます。

  • (株)七星食品は、製麺工場から発生する余剰な乾麺を自社農場の豚に与え飼料化
  • 香川の特産余剰分を有効に利用し、安全・安心なリサイクルに取組む
  • エコフィードで育った豚を自社工場で商品化し量販店及び専門店で販売

七星エコPPの工程

安全・安心を考慮した作業工程を行っています。


契約讃岐うどん製造工場


専用保冷庫で安全に保管


専用破砕機で乾麺を破砕




自社工場で商品化

量販・専門店で販売

七星エコB

食品の安全性と品質保持を第一に考えたエコフィードに取組みます。

  • (株)七星食品は、パン工場から発生する食パン屑等を自社農場の豚に与え飼料化
  • 国内未活用資源を有効に利用し、安全・安心な国内リサイクルに取組む
  • エコフィードで育った豚を自社工場で商品化し香川県内のスーパーで限定販売

七星エコBの工程

安全・安心を考慮した作業工程を行っています。


契約パン工場


専用保冷車にて自社農場に搬入


専用保冷庫で鮮度保持を図り保管


豚舎内に移動


食パン専用給餌器にて豚に給餌


自社工場で商品化

香川県内で限定販売